実は結構豊富だったマッチングアプリのジャンルについて

マッチングアプリについてざっくりと説明すると、『健全化した出会い系』って感じですね。出会い系というだけで拒否反応を起こす人もいますが、健全化しているおかげで業者などは少なくなっており、本当に出会える可能性が大きくアップしています。

まぁ健全な出会い系は今でもまだいくつかありますけどね。

ただ、『マッチングアプリでは恋人や結婚相手しか探せないのか?』と聞かれたら、実はNOです。マッチングをしてくれるアプリにはそれぞれに向いた用途がありまして、ジャンルについてもかなり豊富になっています。

今回は、私が大ざっぱに分けたジャンルについていくつか触れていきますので、「こういう用途でマッチングアプリを使いたいんだけど…」とお考えの方は、参考にしてください。結構ジャンルが多いので、驚くかもしれません。

まず、基本となるのが『恋活や婚活向けアプリ』ですね。これは文字通り異性との出会いに特化しているもので、1番人気が高く、利用者も多くて賑わっています。とりあえずマッチングを体験したいなら、これから使い始めるといいかもしれません。

で、それと似ているのが『遊び相手探しのアプリ』です。一見すると大差ないように見えますが、こういうアプリは出会い系の全盛期からサービスを開始している分、そういう目的の男女が多めでしょう。真剣な出会いに使うには、少し微妙です。

そして異性以外とも仲良くしたいなら、『趣味でマッチングするアプリ』ですね。これは同じ趣味を持つ人と仲良くなるためのアプリで、SNSで言うところのコミュニティが近いかもしれません。もちろん、SNSの機能に比べると本格的ですし、趣味仲間から友人や恋人に発展するケースもあるでしょう。

また、最近は『ビジネス関係のマッチングを助けるアプリ』もありますね。これは主に仕事仲間を探すためのアプリであり、ほかのアプリに比べるとお堅い雰囲気があるものの、「もっとビジネス面で成長したい!」という人には、いい出会いがあるでしょう。

以上が、マッチングアプリのジャンルについてです。マッチングというのは異性をくっつけるだけでなく、『お互いの目的に沿った相手を巡り合わせる』という役割もありますので、「今、自分はどんな相手が欲しいんだろう?」と考えた上で、使うアプリを選んでくださいね。

ちなみに私は恋人探しにピッタリなアプリを使っていますが、可愛い子や真面目な子が多いおかげで、「ここで恋人を見つけたら、そのまま結婚するのも良さそうだなぁ…」なんて考えていますよ。

コメント